AIが音声をテキスト化|AI Minutes for Enterprise

概要

AIが音声をテキスト化

「AI Minutes for Enterprise」は、AI活用による会議支援ソリューションです。IBMのAIであるWatson APIを活用し、リアルタイムで音声をテキスト化し、更に同時翻訳を可能にします。

また、WatsonのAI機能による語彙・音声データの学習と辞書機能で、企業や業界に合わせたミーティング内容の最適化を実現します。

特徴

  • 認識された会話録を会議進行中でもリアルタイムに修正・編集可能です。
  • 音声・テキストデータをファイルに書き出すことで、後から会話内容を確認したり、分析することなどが可能となります。
  • AIによる自動学習機能により、専門家によるお客様ごとの個別チューニングが不要のため、初期投資を抑えられます。また、適用ビジネス要件が増えても、追加の投資を抑制できます。
  • 今後ますますAIとしての高度化、機能追加が見込める、Watson APIを活用しており、発展性・柔軟性に富んだサービスの構築・提供が可能です。

機能

AIによる音声認識による会議ログソリューションで、以下の機能を提供します。

  • 音声リアルタイム書き起こし(約10種類の言語に対応)
  • 書き起こしテキストのリアルタイム翻訳(約20種類の言語に対応)
  • 音声認識モデルのカスタマイズ
  • テキストの保存・編集・書き出し(CSV/TXTファイル形式)
  • ミーティング管理(データ、ユーザ)

構成イメージ

AIM システム構成

参考価格

※ お見積りのご依頼にてお問い合わせください。

特設サイト