Face Plus AIサーマル検知システム

概要

  • 新型コロナウイルスの感染拡⼤を防⽌するため、AI顔認証とサーモグラフィ技術を組み合わせ、タブレット型の端末だけで、⼿軽に安価に施設での検温が可能となる非接触式検温端末
  • マスク着⽤でも顔検出し瞬時に体温検知できます。
  • 瞬時体表温度検知、さらに結果と顔認証情報を紐づけアフターコロナに向けての多彩な応⽤を可能にしています。

らくらく検温ツールとして、発熱者の早期発⾒、検温の省⼈化とスタッフの感染防⽌のためのソリューションとなることを期待しております。

特徴

  • 1秒検温&±0.3℃の高精度
  • PC版管理プラットフォーム:検温データ及び端末の集中管理&外部システム連携可能
  • 業界一の検温アプリケーション:ラベルプリンター、無線パトランプ、入退場ゲート連携

機能

  • 非接触検温:±0.3℃@環境温度10℃~30℃、室内環境
  • 顔認証:99.5%の成功率
  • 外部システム連携

入退出・勤怠管理システム連携(Face Plusコンシェルジェが必要)
リレー信号出力:入退場ゲート連携、パトランプ連携

構成イメージ

Face Plus AIサーマル検知システム 構成イメージ(1)
Face Plus AIサーマル検知システム 構成イメージ(2)

動作環境

±0.3℃@環境温度10℃~30℃、室内環境

参考価格

  • Face Plus AIサーマル検知端末:オープン価格
  • Face Plus コンシェルジェ:10万円~(管理端末台数によって異なります)