UT/400-C2S - CSV to スプール変換ツール

概要

CSV to スプール変換ツール

UT/400-C2Sは、CSVから簡単にスプール抽出を可能にします。ノンプログラミングでCSVから指定条件のスプールを抽出することができます。

特徴

  • 全ての処理がIBM Power Systems "IBM i"(System i, iSeries i5, AS/400)内部で完結
  • 別途専用サーバー・周辺機器が不要、別途有償ライセンスの追加・購入も不要
  • 今あるCSVデータをそのまま利用可能
  • ノンプログラミング(プログラミング知識不要)、マウス操作で簡単設定
  • コマンドでCLプログラム等に組み込み可能
  • UT/400-Familyの他ソリューションとの組み合わせが可能

機能

スプールデザイン
  • 作成した定義のパラメータに従って自動的にデザイン配置されます。
  • 固定文字の追加や項目の位置調整はマウスで簡単操作できます。
スプールデザイン
データ抽出/分類/集計
  • 1フィールドに対して複数の抽出条件が設定できます。
  • 抽出条件には、EQ・NE・GE・GT・LE・LT・BETWEEN・NOT BETWEEN・IN・NOT IN・NULL・NOT NULL・LIKE・NOT LIKE、 AND / OR の指定ができます。
  • レコードの分類、項目の縦集計/横集計が可能です。

構成イメージ

UT/400-C2S 構成イメージ

動作環境

ホスト側
  • OS:i/OS(i5/OS・OS/400)Ver5.4以降
  • 実行環境言語:日本語・英語(2次言語 or 1次言語に日本語環境が前提)
  • CPW:1,500以上推奨
  • メモリ:2GB以上推奨
※ 別途有償の OS ライセンスは不要です。 ※ OS標準提供のユーティリティソフトで稼働するため別途有償のOSライセンス不要です。 ※ 稼働環境に IBM WebSphere Application Server など別途Webサービスを導入・起動する必要が無く、i/OS(i5/OS・OS/400)上でネイティブ稼働するためシステム負荷が最小です。

参考価格

  • 都度お見積り