概要

エンタープライズコンテンツ管理(ECM)の採用を促進する完全なコンテンツライフサイクルおよびドキュメント管理機能を提供。

特徴

  • 簡単で使いやすく、迅速な導入をサポートしており、小規模から大規模の企業に適しています。
  • オンプレミス、クラウド、またはハイブリッド展開で利用できます。

機能

統一されたユーザーエクスペリエンス
モバイル、Web、およびデスクトップ環境向けのContent Foundationに基づく本番ソリューションまでの時間を最小限に抑える、統一された拡張可能なユーザーエクスペリエンスを提供します。
アプリケーション開発
アプリケーション開発向けAPIとツールを提供し、顧客とビジネスパートナーがビジネスニーズに合わせてContent Foundationソリューションをカスタマイズできるようにします。
ECMプラットフォームの統合
プラットフォームの統合機能を有効にして、コンテンツの移行の有無にかかわらず、複数の異なるリポジトリーからのコンテンツを管理できるようにします。
企業コンテンツのソーシャル化
Content Foundationが管理するコンテンツにソーシャルコンテンツの要素を付加する強力なソーシャルコンテンツ管理機能を提供します。
役割ベースのデータ保護
要求者の役割に基づいてドキュメントを自動的に編集できるようにし、ユーザーの指定に従って情報をブロックします。
優れたECM機能
文書管理機能を拡張して、文書や公開要件が小さく単純であるか、非常に大きく複雑であるかに関係なくサポートできるようにします。ECMの拡張性を実現し、コストを削減します。

動作環境

AIX 7.2, RHEL 8, Windows Server 2016 など。
詳細は、Software Product Compatibility Reports でご確認いただけます。

参考価格

各種前提条件により変わりますので詳細はお問い合わせください。