概要

GPSを利用したタイムサーバー専用機器 + IBM i の時刻同期設定作業のセット商品です。
GPSで時刻を同期するタイムサーバー専用機を設置し、IBM i の時刻同期設定を行います。
当然ですがGPS信号が受信できる環境が必要なため、お客様が購入の意思をいただければGPSの受信が可能かをGPSテスターでチェックし確認をいたします。
問題ないようでしたら正式受注後に装置及び IBM i の設定を行います。

特徴

POWER9 モデルでの正確なシステム時刻の設定には、NTPが必要です。機器停止後のシステム立ち上げ(IPL)を、毎日スケジュール実施しているお客様では、IPL毎に数十秒単位でずれることがあり、システムや業務に支障をきたす可能性があります。

回避策としては、タイムサーバー(NTPサーバー)を利用した時刻調整になります。

機能

IBM i のシステム時刻を正確な時刻に自動補正

  • POWER9のシステム時刻をGPSで補正
  • インターネットへの接続やWindowsやLinux等のサーバーは必要なし

構成イメージ

イグアスタイムサーバーサービス 構成イメージ

動作環境

IBM Power8, Power9 (IBM i 7.2, IBM i 7.3)