概要

コンシューマー市場では当たり前になったSNSを、「業務で」利用するには。HCL Connectionsは、まさにそのための製品です。
あなたが探しても見つからない重要用務情報を、あなたの目の前に流し込みます。どこにあるか見当も付かない資料を即座に特定します。あなたがもっとも無駄だと思っているはずの「あるかないか分からない情報を探すだけで半日かかる」ことがなくなります。そのファイルは決して突然沸いて出たりするわけはなく、発端は「人」です。重要なのは「人」であり、それはすべての情報は人から開始される-そこと繋がることから開始しましょう。

特徴

誰かが作った重要なコンテンツが勝手に自分のタイムラインに流れてくる。欲しい情報がタグをつけられてバージョン管理をされながらアップされている。必要なスキルを持った人を探しながら、組織横断のプロジェクトを即座に開始する。自分の知らない業務情報が「人とのつながり」によって自分の手元に流れ込み、自分の作った重要情報がまた「人」を伝って拡散されていく。それらと同じことを外部ユーザーと行う。社内でも社外でも、そんなこと知らない、自分は聞いていない、ということをなくしましょう。自分が持っているのと同じ資料を10人の別の人が作って、生産効率が10倍悪くなるのを止めましょう。

機能

  • 人、ファイル、コミュニティ、タグなどををフォローし、自分に必要な情報だけをタイムライン(自分のホームページ)に流し込む。
  • アクセス制御をしてファイルを管理、シェアする。それを複数人で編集する。むろんバージョン管理もできる。
  • コミュニティを作って、組織横断の様々な情報共有を行う。
  • アクティビティに複数のアプリを組み込み、ひとつのプロジェクトのタスク振り分け、ディスカッション、ファイル共有、等を行う。
  • 自分が欲しい情報を持つスキルフルな人はどこにいるか、自分の知りたい情報はどこでディスカッションされているか、即座に特定。
  • それらすべてが横断的に連携し、フレンドリーなUIで・モバイルデバイスで、まるでSNSのように自らの手に注ぎ込まれる。

構成イメージ

HCL Connections 構成イメージ

動作環境

詳しくは、下記をご参照ください。

参考価格

  • 16,274円/ユーザー・perpetual license
    (詳しくはお問い合わせください)