• ソーシャルウェア 『mitoco』 を見とこっ!
  • mitocoスマートフォンアプリ デモンストレーション
mitoco

概要

変えたのは、グループウェアの常識です。

mitocoは、クラウド時代に合わせクラウドネイティブに開発された、次世代型グループウェアです。
既存のグループウェアとは一線を画しコミュニケーションの範囲を社外、モノ、コトまで拡張します。

特徴

情報の一元化
Salesforceとグループウェアを統合し、mitoco上でビジネスにまつわるあらゆるコミュニケーションが可能です。Salesforceのライセンスの有無にかかわらず、全社員の同一プラットフォーム上でのスムーズな情報共有を実現します。
Salesforce
従来のグループウェアに、スケジュールスケジュール管理や社内コミュニケーションなど毎日利用する情報が集約されると、二重管理の手間から Salesforceの活用度が下がるという課題にぶつかります。Mitocoならカレンダーや承認ワークフローをSalesforceに集約できるため、Salesforceの定着化、活用を促進します。
洗練されたUI
移動中でも使いやすいモバイルアプリを標準提供しています。Salesforceの商談情報と紐づけた活動の登録など、Salesforceオブジェクトとの関連付けも簡単です。モバイルならではの操作感で外出先でも入力、確認作業を気軽に行えるので、時間を有効に活用できます。
バージョンアップ
クラウドネイティブなmitocoは、定期的なバージョンアップにより進化し続ける最新機能を追加費用なく標準で利用することが可能です。また、mitocoは他のアプリケーションと連携できるAPIを搭載しており、mitocoを組み込んだ大規模開発も可能です。

機能

  • 掲示板:全社や部門への確実な通達を、双方向のコミュニケーションで実現。(※)
  • トーク(チャット機能):もっと、自由で本質的なコミュニケーションを実現する。(※)
  • ToDo:自分のタスクだけでなく、メンバーやグループのタスクも管理する。(※)
  • カレンダー:メンバーや施設設備の空き状況を可視化し、効率の良いスケジュール共有が可能。(※)
  • 文書管理:最新のファイルを、メンバーでスムーズに共有。
  • 社内アドレス帳:組織階層に合わせたツリー表示。社員の検索にも活用。
  • ワークフロー:承認プロセスの見える化でスムーズな申請・承認が可能。

※:モバイルアプリも提供

構成イメージ

顧客管理も可能とするコミュニケーションプラットフォーム mitoco

mitocoはグループウェアの機能をSalesforceに追加し、Salesforceをより使いやすいコミュニケーションプラットフォームに進化させます。

クラウド型グループウェア『mitoco』 構成イメージ

動作環境

対応ブラウザ
Internet Explorer:11以上
Firehfox:最新のstable版
Chrome:最新のstable版

参考価格

月額
  • 1 ~ 300ユーザー: ¥800/ID
  • 301 ~ 1000ユーザー: ¥700/ID
  • 1001ユーザー ~: 個別対応

事例紹介