VR360

概要

低価格・短納期でVRがつくれるコスパ重視のVRコンテンツ

3Dカメラで撮影した空間をWeb上で有効活用することが可能なサービスです。独自のカスタマイズにより音声・画像の埋込み、誘導のためのリンクなどが可能であり実際に訪れたような感覚になる、より満足度の高いサービスを提供しています。
空間内に訪れた方へのおもてなしと、そこからの顧客接点へ繋げることが可能なVRサービスであり、施設紹介から工場見学、採用などを目的として多数実績もございます。

特徴

VR360は、「空間撮影(Matterport)(マーターポート)」+「オリジナルサービス」+「メンテナンス」の3Dカメラで撮影した空間をWeb上で有効活用することが可能なサービスです。
音声・画像の埋込み、誘導のためのリンクなど、カスタマイズ性にも優れており、実際に訪れたような感覚になる満足度の高いサービスを提供しています。空間内に訪れた方へのおもてなしと、そこからの顧客接点へ繋げることが可能なVRサービスです。

機能

◆ Mattertagのカスタマイズ
Mattertagのカスタマイズは、通常のデザイン(二重丸◎)から任意の画像に変更、中身の編集も可能です。また、クリック後の表示に独自の処理を施し、Webサイトやメディアの表示を行うこともできます。
◆ ミニマップ機能
自分が今どこにいるのか、どこを向いているのかを確認しながら空間の中を回遊することができます。初見の施設や、広大な敷地を撮影した際にも迷子にならず、ユーザーにとって回遊しやすい空間にすることができます。
◆ ツアー機能
自動ツアーを使用することで、複雑な操作をすることなく、空間内を完全自動で案内することができます。
どこから見ていいのかわからない広大な施設や、操作で回遊することが難しいユーザーにとって利便性の高い機能です。
◆ 宝探し機能
空間の中に宝を設置し、探索してもらうことで、ユーザーの能動的な回遊を促します。宝を全て見つけたら、クーポン発行・特設ページに誘導などの特典を提供することが可能です。

動作環境

対応ブラウザ
Chrome、Safari、Firefox、Edge
対応端末
Windows(PC):Windows 10以降、GPU、8GB以上のRAMを搭載。
Mac:OSX 10.10.5(Yosemite)以降、GPU、および8GB以上のRAM。4GB以上のビデオメモリを推奨。

参考価格

【初期費用】

300,000円~

事例紹介

【導入リリース記事】