概要

IBM i でネイティブ・モバイルアプリ開発

LongRangeは、主に基幹システム開発で使用されてきた言語「COBOL」「RPG」のスキルだけで、iPhoneやWindows端末などのスマートデバイス用のネイティブアプリケーションを開発することができます。

ビジネスの現場でも普及が進んでいるiPhone, iPad, Android, Windows端末をはじめとしたスマートデバイスは、業種や業界を問わずさまざまな分野で活用され、業務効率の向上、顧客サービスの向上に本格的利用が始まっています。よって、ブラウザの利用にとどまらず、タッチパネルに最適化され、デバイスの持つカメラや、GPS機能を連携させた使い易い「ネイティブアプリ」が求められるようになりました。

従来はObjective-CやJavaのスキルが必要だったスマートデバイス向けネイティブアプリケーションをCOBOLやRPGのスキルだけで開発することによって、迅速かつ低コストで開発することができます。

特徴

  • カメラを起動してデータをアップロードする、GPSで位置情報を取得するなど、デバイスのネイティブな機能を使うことができます。
  • 一本のアプリでiPhone, iPad, Android, Windowsをサポートでき、アプリの配布にApple, Android, Microsoftのストアの認証は必要ありません。
  • RPGやCOBOLのスキルでモバイルネイティブアプリの開発ができます。

機能

下記機能が開発可能です。

  • バーコード読み取り、写真撮影、GPS連携、モバイルプリンタ連携、PDF・画像・動画連携、手書きサイン
  • 在庫管理、受注管理、顧客管理、購買管理、販売管理、生産管理等

構成イメージ

LongRange 構成イメージ

動作環境

IBM i V7R3~

参考価格

LongRange:¥1,089,000~

事例紹介

様々な業務への活用事例がございます。

  • 勤怠管理の入力端末として
  • 検査業務の検査端末として
  • 倉庫管理業務のバーコードリーダーとして
  • レンタル業務の機器管理端末として
  • 製造ラインの管理端末として