Orizuru

概要

IoT/AI技術を利用し、属人性低減・省人化を実現するスマートファクトリーソリューション。
工場内の様々な設備からのデータ収集(独自のIoT Gateway製品を利用)から、3D表示を組み合わせたデータ可視化、外観検査自動化、製造自動化まで、お客様の既存の工場のスマート化をスピーディーに実現することが可能です。

特徴

  • 工場のスマート化をスピーディーに実現
  • AIを活用した自動見積り
  • 製造工程の定量化・省力化・自動化
  • DX実現プラン策定をご支援

機能

Orizuru 3D
3D CADデータ、点群データなど、数十GBに及ぶ巨大な3DデータもWebブラウザで軽量表示。また、AIにより類似する3Dモデルの検索も可能で、これにより、ベテランへの属人性が高い見積もり業務の自動化なども実現します。
Orizuru OPC UA
工作機械などの生産設備を制御するCNCやPLC、産業用ロボット、温度や振動センサーなどのデバイスから各種データを収集することが可能です。様々な製造状況をデジタル化します。

構成イメージ

Orizuru 構成イメージ

動作環境

Windows等

参考価格

都度見積

事例紹介

  • 金型部品メーカーにて製造工程設計・製造自動化により属人性低減と海外展開
  • 建築部材メーカーにて生産計画属人性低減
  • 自動車部品メーカーにて生産計画・製造省人化