概要

Javaや.netなど多様な言語から、アプリケーション連携を実行し非同期または同期通信によるメッセージ送信が可能。ミッションクリティカルな業務連携にも適用できます。

特徴

  • 国内外多くのお客様で利用されているの世界シェアNo.1のメッセージング製品
  • メインフレームや system i 含め、多くのプラットフォームに対応
  • 信頼性が高く、障害時発生時にもメッセージの消失なし(持続メッセージ利用の場合)

機能

  • IBM MQ は、アプリケーション間で、ネットワーク経由でデータを送受信します。
  • メッセージ・デリバリーは確実であり、アプリケーションからは分離 されています。
  • IBM MQ はメッセージをトランザクションとして交換するため、確実です。また、アプリケーションは送信したメッセージが無事に送達されたことを検査する必要がないため、分離されています。
  • SSL/TLS を使用して、キュー・マネージャー間のメッセージ送達を保護できます。
  • Advanced Message Security(AMS)を使用して、1つのアプリケーションによって書き込まれ、別のアプリケーションによって取得されるメッセージの暗号化および署名を行えます。
  • アプリケーション・プログラマーには通信プログラミングの知識は必要ありません。

動作環境

下記をご参照ください。

参考価格

各種前提条件により変わりますので詳細はお問い合わせください。

事例紹介

下記をご参照ください。