概要

システム間の情報連携を効率化!

Qanat2.0は、ノンプログラミングでデータをつなぐ情報連携支援ソリューションです。Oracle・SQL・DB/2といった異なったRDB間のデータ連携やデータ統合に利用可能です。オンプレのシステムとkintoneやSalesForceなどのクラウドサービスの連携にも適用可能です。

特徴

システム間のデータ連携・変換を各種アイコンを結線することにより設定・自動化が実現できます。データ連携だけではなくデータを成型しPDF出力したり、メール添付したり、またExcel出力やコクヨ社のクラウドサービス@Tovasとの連携なども可能です。

機能

  • 連携可能なデータベース DB/2、Oracle、SQL Server、MySQL、PostgreSQL、FUJITSU software Symfoware Server V12
  • オプションアダプター Excel連携アダプター、メール連携アダプター、SalesForceアダプター、kintoneアダプター、@Tovas連携アダプター、PDF作成アダプター、Amazon S3連携アダプター
  • 主な機能 型変換、文字処理、数値処理、日付時刻処理、定数出力、ログ管理 その他

構成イメージ

Qanat2.0 構成イメージ

動作環境

サーバー
OS
Windows Server2008R2/2012R2/2016、RedHat Enterprise Linux6・7
開発用クライアント
OS
Windows 7/8.1/10
ブラウザ
Google Chrome/Firefox/Internet Explorer10・11/Microsoft Edge

参考価格

  • OPEN価格

Qanat2.0 サーバー JSWSP 1年付:920,000円
Qanat2.0 定義設計ツール 1CL JSWSP 1年付:460,000円
ご参考(初年度サポート付き)合計:1,380,000円

事例紹介